あらゆる字幕製作で力になります

アウラが目指す字幕制作は、「字幕演出」。
字幕であることを意識させず、作り手の意図を正確に観客に伝える、
トータル・ディレクションを提供することを目指します。

あらゆる用途の字幕制作

各国語字幕 / 予告編制作 / 聴覚障害者用日本語音声字幕版 / 吹替版制作

[メディア] フィルム / DVD / Blu-Ray / 機内上映版 / オンエア / Web配信

[ジャンル] 映画 / ドラマ / 予告編 / PV歌詞 / ドキュメンタリー / 演劇など


フィルムプリントの字幕制作からハイビジョン放送、サンプル用、DVD等各用途に応じた完成原板、
予告編の字幕(吹替版)制作など、各メディアに対して一貫した制作が可能です。
スポッティング、翻訳、校正、MIXまでトータルに、あらゆる言語に対応いたします。

  字幕製作ワークフロー

映像作品をどんな方にも楽しんでいただくため、ニーズが高まっている邦画の日本語字幕。

翻訳字幕とはまったく違う意義・性質を持った字幕も、手がけております。


● これまでの制作作品
DVD…… 「解夏」 「スウィングガールズ」 「ザ・マジックアワー」 ほか
劇場公開版…… 「252」 「おっぱいバレー」 「MW」 ほか